Metro-Ongen

彼らを再発見したのはストリーミング・サービスだった。

Spotifyで7000リスナーを獲得していて、どうやら浮遊感あるオルタナティヴ・サウンドが、海外のドリーム・ポップ、シューゲイザーの文脈で評価されているらしい。

 

 2003年秋、UNDER FLOWERのコンピ『ADVENTURES IN HYPERSENSITIVITY』に参加。翌2004年に6曲入りのアルバム『sonar,sonar』でBLITZ・PIA RECORDSからデビューということなので、世に出てから、かれこれ15年。私が彼らのライブを観たのもおそらく10年以上前(かっこよかった!)。そりゃあ年もとるはずだ。